受講者様の感想

    笑顔にできるように(茨城県 中学1年生)
     

    私は「命の授業」を聴いて自分にも友達や家族誰にでも「ドリー夢メーカー」になれるように命を大切に生きていきたいと思いました。
    私が心に残ったことは「命の喜ぶ生き方」~5つの誓い~です。今までこのことについてよく考えたこともなかったけれど今回の講演を聴いて少しでもこの誓いを守り「ドリー夢キラー」に負けないように沢山の人や自分を笑顔にできるように生きていきます。
    本当にありがとうございました。

    打ち勝つ心にしていこう(茨城県 中学1年生)
     

    僕は「命の授業」の講演を聴いて、命の大切さやドリー夢メーカーなど、色々なことを教わりました。
    「命の喜ぶ生き方」~5つの誓い~の心や手足口などを大切にしようと思いました。
    また、自分の心の中にドリー夢キラーがいてもそれに打ち勝つ心にしていこうと思いました。

    言葉は言刃だ(茨城県 中学1年生)
     

    腰塚先生の話を聞いて、「死にたい」と思ってはいけないことが分かりました。つらい時はドリー夢メーカーに頼るといいと分かりました。生きる喜びがとても分かりました。言葉は言刃だと知り、人に何かを言うときは人を傷つけないように気を付けようと思いました。
    これからはもっと楽しく、生きようと思いました。

    言葉はものすごく大事(茨城県 中学1年生)
     

    言葉はものすごく大事なことだとよくわかりました。
    ドリー夢メーカーの意味も良くわかりました。
    今日教えてもらったことを忘れないようにしようと思いました。
    今日の命の授業はものすごくためになりました。これからも今日の話を大事にしようと思います。

    どんなに忙しくても(茨城県 中学1年生)
     

    どんなに辛いことがあっても「死を選択してはいけない」という言葉を大事にしたい。
    ドリー夢メーカーをこれから沢山見つけていきたいし、自分が周りの人たちのドリー夢メーカーになりたいと思った。
    自分の命を喜ばすために、どんなに忙しくても自分の時間を作ろうと思った。
    仲間、家族を喜ばす行動は、「ありがとう」や「おはよう」などの一つ一つの言葉を気持ちをこめて言うことをします。

    常に命に感謝すること(茨城県 中学1年生)
     

    腰塚先生の話を聞いて、命は本当に大切にしなくてはいけないという事を改めて実感しました。
    常に命に感謝することが大事だと思いました。
    命より大切なものはないという言葉に感動しました。自分の命の1番の理解者でいたいとこの講演を聞いて感じました。
    これからも、自分の命の喜ぶ生き方をしたいなと思いました。

    助けてほしい時には(茨城県 中学1年生)
     

    とても良い講演だと思いました。
    私はいつも人に頼らず自己解決してしまうので、助けてほしい時には助けてって言おうと思いました。
    自分がされて嫌な事は人にもしないという事と、改めて命が大切な事を思い知らされました。
    口は悪口を言うためじゃなく人を励ますために使おうと思いました。

    人のために使う(茨城県 中学1年生)
     

    この講演を聴いて、色々なことを学びました。腰塚先生のドリー夢メーカーが印象に残りました。
    口、目、耳、手足、心の5つの誓いでは、人のことをちゃんと見て、聴いて、助けて、励まして、痛みが分かるためなど身体の部分を人のために使うというところが良かったです。
    そして話もおもしろくて聞いていて楽しかったです。

    みんなのモデルになる(茨城県 中学1年生)
     

    僕は絶望から希望に変わった時なんかまだないし、どういう風に感じていいか分からないけど、とてもいい話なのは分かりました。この話を聞いて分かった事がいくつかあります。
    それは「自分の命は自分だけの命じゃない」という事です。
    僕は腰塚さんのプレゼントしてくれた言葉「ドリー夢メーカー」になりたいと思いました。
    特にみんなのモデルになるような生き方をしていきたいです。

    言葉は言刃なんだからね(茨城県 中学1年生)
     

    今日の腰塚先生の話を聞いて、今まで両親に「言葉は言刃なんだからね」と言われてきたけど、そこまで深く考えたことなかったです。でも腰塚先生の言葉や実験を見て深く考えることができました。
    口、目、耳、手足、心は自分のためなんだということ。命はいきる、のびる、ちからなど一つ一つの言葉が胸に刺さりました。
    人のこと自分のことを思える人になろうと思いました。

    命の力を信じて生活していく(茨城県 中学1年生)
     

    今まで何も思ってなかった「命」のことを、この機会でとても大事なものだと思えました。
    ドリー夢メーカーと命の喜ぶ生き方を意識して生きていきたいです。
    「真の知識は経験あるのみ」と「感じたら動く」という言葉を忘れずに、先生、大人、自分の命の力を信じて生活していきたいです。
    本日はありがとうございました。

    勇気を与えてくれました(茨城県 保育士)
     

    自分のご機嫌は自分でとる。完璧なママより手抜きをしてもゆるみ笑顔のママの方が子どもは好き。自分の命の力を信じて欲しい。このことが心に残りました。
    腰塚先生の生き様が勇気を与えてくれました。
    感謝を忘れずに生きていきたいです。

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP