ブログ

こちらはどうですか

こちらはどうですか


「命の授業」の腰塚勇人です

先日冬物のズボンを買いに行きました

店員さんに自分の欲しいズボンのことを話したら
何本か持ってきてくれました

それらを試着室ではき、自分がピンときたものを
店員さんに「これ下さい」と言いました

する店員さんは「お客様ちょっと待ってもらっていいですか?」と・・・

試着室の前でしばらく待っていると彼女が
もう一本同じようなズボンを持ってきたのです

そして彼女は私に
「お客様がお買いになるズボンのひとつ前の型ですが、こちらはどうですか?」
「お値段もお安くなっていますよっ」
と伝えてくれました

はいてみたらさっきのズボンと何も変わらない

「これにします」と最後にすすめてくれたズボンにしました

色々考えられる

在庫をなんとか・・・とも

利益よりもお客さんに安くていいものがあれば・・・とも

その中で私が思えたことは

私はものすごく得した気持ち
店員さんがそうやってズボンを持って来てくれたことへの感謝
浮いたお金を何か役にたつことに使おうと思ったこと
またこのお店に来ようでした

人それぞれ受け取り方、感じ方は違うとは思います

でも私にとってその店員さんしてくれたことは
たくさんの幸せを感じさせてもらえるものでした

朝からハッピーな気持ちになり
その日一日の気持ちがずーっと温かでした
笑顔でいられました

素直に受け取るって大切だな~って感じました

そしてある場所で募金箱に
先程の余ったお金の半分を入れさせていただいた時の
「チャリン~」という音が幸せのおすそ分けをできた気分になれ
ますます嬉しくなりました

本当に店員さんには心から感謝です

私もそんな人になれるよう毎日を生きようと思えました

ありがとう店員さん



                ペタしてね







関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP