ブログ

箸(はし)よく盤水(ばんすい)を回す

箸(はし)よく盤水(ばんすい)を回す


昨日は札幌市平岡中央中学校の全校道徳で
命の授業をさせていただきました
キッカケは3年生の担任の先生が
私の本を読んでくださったところから
生徒さんたちに聞かせたいと動いてくださいました

生徒さんたちと会い3年生を見て一番最初に感じたことは
「3年間で育てられている」
そんな目の輝きと誇りを感じましたし
先生方の本気さも強く伝わってきた学校でした
そういう想いを持っ先生方やPTAの方々でなければ
講演の実現には至らないのも実際のところです
昨日も素敵な先生方と生徒の皆さんに出会えた幸せな時間でした

講演後、札幌の仲間たちと会うことができ
楽しい時間を過ごしていると突然のサプライズ起きました

私の800講演記念にと
みんなでケーキを用意してくれていました
そしていつも会をまとめてくれる私のメンターが
「箸(はし)よく盤水(ばんすい)を回した結果ですね」と

箸(はし)よく盤水(ばんすい)を回す
「盤水」とは「たらいの水」のことで
 たとえ1本の箸でも、あきらめず根気強く回し続けていれば
いずれそのたらいの水でさえ大きな渦をつくって
 回すことができるという意味です

私もこの言葉は知っていて
本当にそうかも知れない・・・と思ったときであり
と同時に箸であった私が回り続けられたのは
自分で回ると覚悟を決めたこととそこに仲間がいてくれたからです
だからこそ昨日の仲間のサプライズは
本当に嬉しかったです

そしてもう一つ嬉しいことが
今年は毎月、北海道に仕事で来れるように
スケジュールが埋まりはじめています
やはり広まりを感じています

必要としてくださる、応援してくださる方々のために
少しでも自分の命を使えたら思う毎日であり
それが私の命も心から喜んでいる使い方となっています
毎日を感謝と幸せを感じ生かしてもらっています

今、羽田に向かう飛行機の中です
これから千葉に向かい講演の主催者様との打ち合わせに行って
神奈川に戻ります

今日も素敵な一日になります
感謝をこめて




ペタしてね





関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP