ブログ

高校の講演に行ってきました

高校の講演に行ってきました


「命の授業」の腰塚勇人です

愛知県の高校で「命の授業」の講演をさせていただきました

1時間15分くらい話をさせていただく中で

一番強く感じたこと

それは
彼らは純粋で、響く心を持ち、受け止める力にあふれていたということです

講演前にはいつも誰も見ていないところで手を合わせます

それは今ここに生きて立つことができる感謝と
話を聞いてくれる方への信頼と感謝をこめてです

そして気持ちを込めて一歩踏みだします

本当にすごい彼らでした
彼らの目は輝いていて、私のほうが引き込まれました

そして面白かったのが

泣きたいけど泣かない!
みたいなしぐさをする生徒さん

手を挙げたいけど周りをキョロキョロして
チョコっと上げてすぐ降ろす生徒さん

女の子同士で手をにぎりしめている生徒さん

号泣する生徒さん

微動だにせず、ずーっと私を直視していた生徒さんなどなど

受け取る姿は皆さん違っても
とてもいい空気が流れているのを感じました

最後にクロージングをする時間がなかったのですが

準備をしてくれたスタッフ方が
教室へ帰る途中の生徒さんが

「今まで聞いた話の中で一番良かった」

「映画になればいいのに」

「超感動した~」

「Youtube家帰ったら見よう!!」などの

話をしていたと伝えてくれました

送っていただける感想を読むのが今から楽しみです

本当に出愛ってくれてありがとう

私にとって人生最高の日になりました


これからも自分らしく命を生きていきます

皆さんのことは忘れません

ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP