ブログ

動くこと、動けること、動いてもらえる幸せ

動くこと、動けること、動いてもらえる幸せ


先日、宮崎に伺ったとき
二日目午後の看護協会様での講演前に
友人が一緒にランチをと誘ってくれました

昨年9月の講演の際
知り合いでもある友人のご主人の中学佼に挨拶へ行くと
校長先生を紹介してくださり
「もしかして、致知に出ていた方ですか?」
とても落ち着いていて見識の高い校長先生でした

友人から
「腰塚さんが、宮崎に来ていることを知って
 校長先生、会いたがっていますよ」と
ランチご一緒させて頂きました

友人、校長先生との再会に感激していると
校長先生から
「昨日の延岡での講演、お疲れ様でした
 感動しっぱなしでした!!」と

?!
「来ていらっしゃったんですか?」
「ハイ、学校終わってからすっ飛んでいきました」
すっ飛んでって、車で1時間半ですよ

再会できただけでも嬉しかったのに
感動大爆発でした

友人がランチの機会を作るために動いてくれ
校長先生もわざわざ講演を聞きに動いてくださり
宮崎の友人達が延岡での初講演をと動いてくれ
そこにお客さん達が足び動いてくださり

まさに感じたら動く
思ったら動く

そしてフットワークの軽い方々に共通していることは
相手のため、誰かのための想いを持ちつつも
自分が動かないことでの後悔をしないことと
自ら動きその場に自ら楽しみを作る意識を持った
自己責任の元に動いている方が多いです

動かなくたって良いんです
実際に動けないときもあるし
できない理由を自分でつくりそう自分が決めたのだから

そんな私もできないときはありながらも
やっぱり首から下が動かない時、そして
車いすの時の自由に動けない悔しさは今でも忘れません
そして命と向きあって人生に後悔したことも・・・

動くことは楽しい反面、正直面倒に感じることも度々です
でもそう感じるときは何か見返り、計算をしている
自分がいることにも気づかされます

面倒くさいからする
あの時やっておけば、行っておけばの後悔は
できるだけ毎日の人生から減らす
動きたいと心が感じたら動くと決めています
その方が多くの幸せを感じると分かっているから

動いてくれた友人、校長先生には感謝でいっぱいでした
楽しすぎるくらい楽しい時間でしたし
チキン南蛮、美味しかったです

そんなこと、そこまで・・・
が相手に渡す感動は一生もののインパクトがありますね
私も感じたら動ける人でありたいですし
自分がそういう生き方をしていれば必ず周りの方へ
イイ影響をお渡しできるとも思っています

命は今、私が使える時間
自分の命を支え、応援してくれる方々に感謝を忘れず
だからこそこの命、この瞬間、何に使うか
一日一生を意識して今日も楽しく動き生きます

動けることって幸せです
充実した一日が待っています
今日は3月9日、サンキューの日ですね 
感謝をこめて






ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP