ブログ

先行販売

先行販売


「命の授業」の腰塚勇人です

昨日、出版社の方と今月28日に出版される
私の処女作「命の授業」について
最終の打ち合わせをしていました

その中でどうしてもお願いしたいことがありました

それは、今週末に行われる長野松本での講演会のことでした
何回かブログでもお伝えしたように私にとっては
第二の故郷であり、講演会を開催してくださる方々に

何か恩返しができないか・・・

当然毎回、ご来場してくださったお客様とスタッフの皆さんには
感謝の気持ちを込めて一生懸命にお話をさせてもらうのですが

そのほかに・・・という気持ちが私の中に湧きあがり

出版社の方に松本講演で「命の授業」の本を
手にして見てほしいとお願いしました

そうしたら・・・

出版社の方からは、特別ということで

印刷工場から松本へできたてホヤホヤを
直接送っていただくことになりました!!

出版社の方の言葉に心打たれました

私が「無理を言ってしまいスミマセン・・・」というと

「情熱が伝わらないものに人は動きませんよ!!」
「僕は、古臭い人間だから、義理と人情は大切にするんです」と

34歳?の編集者の方ですが

「義理と人情」久々に聞いた言葉の響きでしたが
懐かしくもあり、それでいて「俺、忘れかけているかも・・・」と
「ハッ」とした時でした

本当に熱く、カッコイイ編集者の方でした

いつもいつも生かされ、応援され
生きている幸せを感じられずにはいられませんでした

週末の講演会、またまた楽しみが増えました!!
私も完成した自分の分身に松本で出会います

週末、皆様にそして私の分身に会えること
本当に楽しみにしています

松本、幸縁会申し込みはこちらです
  ↓  ↓  ↓
$『命の授業』



関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP