ブログ

タウンニュース

タウンニュース


「命の授業」の腰塚勇人です

先日ある方から電話がありました

それは伊勢原タウンニュースの記者の方からでした
私のことを取材させてほしいと

今週は取材ウィークでした

その方は直接、家に来られ2時間ほど話を聞いて帰られました

最後に「この私の記事はいつタウンニュースに載るのですか?」と尋ねると
「今週の金曜日の朝刊です!!」

早っつ!!

「今日、火曜日なのに金曜日とは」

それより、やはり「2時間の話を1000字程度にどうまとめるのか?」
それが興味津々でした

なので聞きました

「原稿金曜日の前に見せていただけるのですか?」と

答えは「NO」でした

「ちょっとそれはないでしょ!?」と柔らかく言ったら
そういうものなんだと言われてしまいました・・・(柔らかくですが)

なので昨日の朝がドキドキでした

何にドキドキだったでしょう???

それは、写真や記事の内容もよりも
実は、「電話がたくさんきたらどうしよう・・・」って思っていました

当然、「先生、記事見たよ!!」というねぎらいの言葉を想像して

勝手に一人で妄想にふけっていました(可愛い私・・・)

でも・・・そんな自分が結構、好きだったりして・・・


結果的には

メールでの連絡が3件
電話での連絡2件
ブログでのメッセージが1件でした

「調子にのるな!!」のお叱りの連絡がなかっただけでも・・・
なんて、ちょっとホッとしながらも

連絡をいただき喜んでくれた皆様には、心から感謝しています

5月28日の出版のことも記事にのせていただき、幸せいっぱいです


実はこれも知り合いの方がタウンニュースの記者の方に
私のことを紹介してくださったのがきっかけです

本当にありがたことです


明日、「あっ!!タウンニュースにでていた人だ!」と
言われたらどうしよう・・・

しつこいですね(笑)

自分の活動の目的と責任を生きようと改めて思いました


こちらから記事が読めます
$『命の授業』ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP