ブログ

お腹も心もいっぱい ~35年ぶりの船釣り~

お腹も心もいっぱい ~35年ぶりの船釣り~


昨日は愛媛県八幡浜市で夜、人権同和講演会でした
9月に市内にある3高校に命の授業をさせていただいて
またこうして伺える喜び、本当に幸せです

講演は夜ということもあり
小学生、中学生、先生方、保護者、地域の方が一緒という
私が一番、望んでいる環境の中で命の授業を聞いていただけたこと
そして寒い中、280名の方の参加に心から感謝でした

今日から私を含め新たに
ドリー夢メーカーの意識がみなさんの中に芽生え
行動にあらわれることを願うばかりです

午前中は9月にご縁をいただき私が一目会って大好きになった
人権課の課長さんにご無理をいって遊んでもらいました

その課長さん、趣味が海釣り
ご自分で船まで持っていて退職後は民宿をするのが夢だそうです
週末のお休みは「魚の日」があり
食卓には課長さんが釣った魚がのるそうです
それも家族にオーダーに答えて魚を捕りに行けるといううから
腕はプロ級です

小さい頃、父が船釣りで良く、魚を釣ってきてくれ
魚が大好きで私の特技の一つは魚を綺麗に食べることなんです
とはいうものの一度一緒に連れて行ってもらい
もの凄い船酔いをしてそれからは・・・でした

でもどうしても釣りがしたくなり「今度伺ったときは!!」と
半分勢いとノリでお願いすると
快く「イイですよ!」と
課長さんは仕事、お休みとって付き合ってくれました

でも秘密の目指すポイントに船を走らせている課長さんの顔は
釣りバカ日誌のはまちゃんそっくりでした

船酔いの不安半分、釣りができる半分
でも釣りへの好奇心が勝り
波が高く船はずっと大きく揺れていたのですが酔いませんでした

課長さんの秘密のポイントにつき糸を垂らすと
アジが入れ食い状態、たまにカワハギも
2時間半で50匹以上の成果でした
息子にも体験させたくなりました

お昼に課長さんの家に戻りお昼は
釣った魚を課長さんがさばきお刺身に
そして奥さんが焼き魚と煮付けをつくってくださいました

自分で釣った新鮮な魚はやっぱり格別です
そこに課長さんのご夫妻のお気持ちが入っているからなおさらです
お腹も心もいっぱいになり夜の講演にのぞむことができました

トラウマであった船酔いも克服できているようです
これから船釣りが趣味に加わりそうです
また人生の楽しみが一つ増えました
父とも一緒に行きたいです

お休みをとって初心者の私に
準備をして釣りに連れて行ってくれた課長さんには
心から感謝です
私もこんな人間であれたらと思ったときでした

また、午後一番で神奈川の中学で講演のため
松山からの朝一の便で戻るために朝の6時前にホテルに迎えに来てくださり
1時間かけて空港まで送ってくださいました

空港での「また、遊びに来てください また会いましょう」の
笑顔が優しく爽やかで、カッコよかったです

仕事のできる人は何をやらせても余裕を感じカッコイイですね
そんなことも思ったときでした
私もカッコイイ大人、めざそっ!!

今、飛行機の中です
これから神奈川に戻り、心の準備を整えて午後の講演に向かいます
その足で青森です

素敵な人にたくさん会えて心が充実しています
今日も素敵な一日になります

感謝をこめて


$『命の授業』

ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP