ブログ

日本でいちばん大切にしたい会社

日本でいちばん大切にしたい会社


昨日は福島市にある
株式会社こんの様の新春の集いで今年初の講演でした
キッカケは社長様が
私の命の授業の本を読んでいてくださった事と
1年半前、宮城掃除に学ぶ会様の年次大会で
社員の方が私の話を聞いてくださっていて

2016年度の社長さんが立てた会社のスローガンが
「与えられた命を精一杯使おう」で
毎年講師はそのスローガンにマッチした人が選定され
嬉しくも社長様、社員の方からの推薦で
新春の集いに伺うことができました

昨年、講演のご依頼を頂いたとき
福島県の株式会社こんの様?!
どこかで聞いたことがあるような・・・

!!!
えっ?! もしかして・・・
あの日本でいちばん大切にしたい会社賞を
受賞した会社?!
すぐにネットで調べたら、そうでした
審査員会特別賞を受賞している会社様でした
そして会社のHPを見たら
昨年の新春の集いの講師は
北海道植松電気の植松さんでした
まだ先のことでありながらテンションMAX!
 
なぜなら『日本でいちばん大切にしたい会社 大賞』は
「自社の経営の参考にするため、御社を訪問させてください」
そんな声がやまない日本の経済、日本のすべての働く人に
本当の活力を生み出すために
「社員の方と世の中の人を幸せにする経営」を実現し
「正しいことを、正しく行っている企業」を
表彰する趣旨のもと設立されていて
皆さんに日本にいくつ会社があるか知っていますか?
420万社ですよ
その中で昨年の第5回大会の受賞13社の一社さまですよ

自分が講演をする喜び以上に
紺野社長様と社員の方に
お会いできることが楽しみで仕方なかったですし
事務局のスタッフからは
「こんの様の講演担当者の方必ず会ってきてください
本当にいい方ですから」って言われてもいました

感動のサプライズは福島駅の改札から始まっていて
「福島へようこそ」の横断幕を持っている人たちがいて
JRか観光協会の方だと思いこみ
待ち合わせだと思っていた改札口へ行こうとしたら
横断幕を持っている方が「腰塚先生!!」
うっそ?!  俺のために・・・
目が点になりました
本当はホームまで来るつもりだったとか

それからもここまでする?!
というくらいのおもてなしの数々
そして最後は
「今日はありがとうございました
 疲れを癒してください」とアロマのお風呂セットまで

それを楽しそうに当たり前としてする社員の方々
お客様の喜びが自分たちの喜びが浸透しているんです
すなわちそれは社員は会社の宝と思い
社員の喜び、幸せが社長の喜び、幸せを
自ら実践している社長さんの姿があってこそなんです

感動、喜びをお渡しするからこそ
その方々が会社のファンになってくださり
その方々が会社を支え応援してくださり
自然と会社は発展していくんです
社員も同じです
私たちは家族なんです

初めてお会いした紺野社長様
一瞬でファンになりましたという以上に
学ばせてもらいたい!!
そんな気持ちでいっぱいの幸せなご縁を頂いた時間でした

皆さんも一度、株式会社こんの様へ是非!!
そう言いたくなる社長さんと社員の方々なんです
福島へ伺う楽しみがまた一つ増えました!!

今日も素敵な一日になります
感謝を込めて








ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP