ブログ

自分たちが元気でいるからこそ

自分たちが元気でいるからこそ


妻の実家の父母の所へお年始に
じいちゃん、ばあちゃんが
一番喜んでくれ元気になるのが
やっぱり孫

息子が生まれた11年前から幼稚園にあがるまでは
毎年この時期はみんなでスキーに行って
お正月を迎えていて
孫と一緒にスキーをするじいちゃんの嬉しそうな顔が
今では懐かしいです

あれから6年
体力も落ち歩くのがやっとの父と母を見ると
恒例の柴又帝釈天の初詣もあと何回・・・
正直、何とも言えない気持ちになります

「その分、僕たちがおじいちゃん、おばあちゃんの
 杖の変わりになればいいんだよね」
 息子の言葉が嬉しくも頼もしくも
一番、純粋に今を生きているかもしれない・・・
と感じたときであり
私の手は借りようとしない父も
息子にはちょっと肩貸してくれよう・・・って
その分私は母の手を握りながら
この歳になって二人の母と手をつなげる
喜びと愛おしさを感じたお正月でした

昨年も病気ケガで色々なことがありました
その中でもみんなが今自分のできることを一所懸命にやり
昨日も初詣に来ることができました

一緒にすき焼きを食べながら
息子にお酒をついでもらっていた父
卵をかき混ぜももらい美味しそうに食べる母の顔を
見れただけで幸せでした

子どもたちには迷惑をかけたくないという
気持ちの中で今を懸命に生きてくれている父と母
これからも支え、守り、大切にしたいからこそ
まず私たち家族が心身共に元気でいること
これにつきますし、そのための準備をします
そして今年も感じたら動く
特に父母には、昨年以上にできたらと思っています

幸せいっぱいの初詣でした
今日も素敵な一日になります
感謝をこめて


ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP