ブログ

骨折り得の幸せ儲け

骨折り得の幸せ儲け


「命の授業」の腰塚勇人です


皆さんは「骨折り損のくたびれ儲け」という諺は
何回も耳にしたことがあると思います

では「骨折り得の幸せ儲け」って諺知っていますか?

実際にあるかどうかは分かりません

なぜなら私が勝手につくった、パクってつくった言葉だからです

これは自分のケガの経験が
あまりにもシビアな内容に聞こえるときがあったので

講演の最初のつかみを変える意味もあって考えたものです


ただ使ったのはとうの昔に一回だけでそれっきり忘れていました

先日、妻が自分の講演の中で私を
「転んでもただでは起き上らない人」の説明で

ケガの体験をこんな風にネタにしてしまう
生きる力がある(ここは私の勝手な解釈)人という
私を褒めてくれた?内容を言っていた時に出した
「骨折り得の幸せ儲け」でした

おう!久々!と思いつつも


心の中からじんわり幸せがにじみ出てきました

本当にこのケガをしなかったら、
「一生気がつかなかったことばかりだろうな~」
「今日来てくださったほとんどの方々には会うこともなかったよな~」と
幸せをかみしめた瞬間でした
皆さんからたくさんの幸せを頂いています

そしてこの身体大切にしようと思ったときでもありました


「災い転じて福となる」と同じ意味合いで使っています

皆さんの「骨折り得の幸せ儲け」体験、聞かせてください!!
お願いします



ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP