ブログ

腰塚さん「命」って何?

腰塚さん「命」って何?


「命の授業」の腰塚勇人です

昨日・一昨日と
「日本でいちばん大切にしたい会社 2」に紹介されている

沖縄教育出版の川畑保夫さんとご一緒させていただきました

大切にしたい会社に紹介されるくらいだから「どのような会社?」
当然、気になるところです

一番有名というか会社を訪れた方が感動するのが「日本一長い朝礼」

1時間、1時間半は当たり前、長い時は3時間だそうです

それをどう思うかは読者の皆様にお任せします

ただ、私はこのことについて本で読んだり会社のことを調べて
評論をするより実際に行って見て自分で体験するつもりです

沖縄教育出版の朝礼には毎日何十人という方が全国から
参加をしているそうです

他にも事前の理由なく遅刻を一分でもした社員の方は
その日は「お休み」になるそうです

そこにも川畑社長の会社へのそして仕事への、
そして、それはお客様への信念からくるものでした


川畑社長と私の共通点は
大病をしたという経験を持っていることです

川畑社長はガンで腎臓が一つしかありません
そんな社長と私自身の体験からの気付きや学びは
話をすればするほど「命」=「生きる」という
テーマになっていくのをお互いに感じ、共感することができました

病気の最中二人に共通していた信念は

「病気になっても病人にはならず」でした


同行していた統括部長、若干30歳(年齢なんてどうでもいいのですか)
秋山さんが、

「社長は経営や仕事の話は熱く語るのはよく見るけどの
  ここまで命や生きることを喋っているのを見るのは初めて・・・」と

言っていました


川畑社長が私にこんな質問をしてくださいました

「腰塚さん命って何?」

私なりの考えを話させていただきました


その後何が起きたか・・・

言葉を交わすことなく
今この出愛への感謝からのハグでした

涙が出そうになりました
生きてて良かった
川畑社長に出会えてよかった

本当に幸せな時間でした


皆さんに質問です

皆さんが考える「命」って何ですか?

明日は松本才教学園の生徒さんたちへの「命の授業」です
日曜日は同じ会場で一般の方にお話をさせていただきます

私になりの「命」
心を込めてお話させていただきます

まだ若干席に余裕があるようです
お会いできたら幸いです
$『命の授業』ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP