ブログ

笑顔と笑声

笑顔と笑声


昨日は広島県呉市天応中学校の全校生徒さんと
天応小学校の5、6年生に天応地区女性会の皆さんが
地域の子どもたちにと命の授業を主催してくださいました

この頃よく耳にする言葉があります
PTAから今は「PTCA」

両親・教師の協力体制に加え
コミュニティー(community)=地域の人材資源の活用
=地域の子どもたちたちは地域で育てる取り組みに
力が注がれはじめています

女性会の会長さんが5月の呉での私の講演を聞いてくださり
地域の子どもたちに聞かせたいと動いてくれました
まさしく天応地区はそのモデルケースでした

その女性の会長さんとっても笑顔が素敵で
言葉も柔らかくその発する言葉に元気をもらえる方なんです

講演前に身体のメンテナンスのため
広島市内の村田先生に治療をしてもらいました
村田先生も笑顔が素敵で目が優しいく
常に人に元気を与えることにフォーカスをしている治療家の先生で
昨日はこんな言葉をいただきました

「元気になるのも、人を元気にするのも簡単だよ
 笑顔でいればいい、笑顔でいれば
 そこから発せられる言葉も自ずと語尾が上がり
 しゃべっている人も聞いている人も元気になるから」と

「これを笑顔と笑声(えごえ)の関係というんだ」

「逆に怒った、不機嫌な顔をしている人から
 発せられる言葉をエゴというんだ」

なるほど~本当だ!!
笑顔と笑声、これ使えます

いつも治療に行けば、必ず
幸せに生きるヒントをくれる村田先生です
出会いに感謝であり、身体もバッチリです

生きている時間、少しでも多く
笑顔と笑声で毎日をすごしたいものです
感謝をこめて





ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP