ブログ

理想の一日

理想の一日


長野県佐久での3日間
大切な人たちに会え、スキーもでき温泉にもつかれ
楽しく身体も心も軽くなりました
(筋肉痛はまだ出ていません 笑)

息子と久しぶりに一緒にいられた時間
身体だけでなく彼の成長をたくさん感じることのできた
とても有意義な時間でした

佐久病院に行き自分の入院中の病棟を見たとき
思い出したことがあります
それは入院中、同室の方が自分で一日のスケジュールをたて
規則正しい生活をされ、入院生活を楽しまれていたんです
その方の言われた言葉を思い出しました

理想の一日は
希望に目覚め、感謝に眠る

どんな状況にあっても
希望を持つことも、感謝をすることも
自分次第でできるんです
私は今日の自分の人生を楽しみ喜びたいんです
人生は今日の積み重ねですから

本当にその生き方をされている方で
笑顔が素敵でした
そんな方と一緒にいて居心地が悪いわけありませんよね
お互いにどんどん元気になっていったんです
誰と一緒に生きるかも大切なことだと感じたときでした

その言葉を思い出した瞬間
俺も今、その生き方をしている・・・って

佐久での3日間、本当に楽しかったんです
でも、過去を振り返ってもそして今も
毎日が楽しんです
昨日の夜もこの3日間と、時間を作ってくれた
山梨甲府の先生のことを思い出し
「あ~楽しかった」の感謝いっぱいで床につけ
今日も朝から快調でやりたいこといっぱいです
理想の一日のはじまりです

命が喜んでいます
今日も楽しく元気に過ごします
感謝を込めて





ペタしてね




関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP