ブログ

感謝と出会いの光

感謝と出会いの光


今、奈良県橿原(かしはら)に来ていて
先ほど日本で最初の天皇、神武(じんむ)天皇が祀られている
橿原神宮にお参りしてきました
凛としたピーンと張りつめた空気の中で
身が引き締まったお参りでした

今日、4月1日、新たな年度の始まりです
この日に橿原神宮にお参りできたこと何かのご縁を感じています

昨日のブログでも山形の心友の先生から
別れの喜びより新しい出会いの喜びを楽しみたいとコメントがあり
橿原に入る前、昨年5月にご縁をいただいき
そこから共に歩ませていただいている
大阪高槻の中学校の校長先生が移動ということを知り
顔を見に行きました

その校長先生からの一言
「やりきった~」ととても爽やかなキラキラする顔をしていました

この一年を学校を今以上に良くする勝負の年と決め
毎日子どもたちと先生方に今、自分にできることは何かを考え
できることはすべてやったと
「来年度が本当の意味で真価が問われる年やんなけど
 まぁ仕方ないわ~」「先生方、おるから大丈夫」と
先生方を同志と思い信頼しきっているメッセージを強く受け取りました

始まりがあれば終わりがあり
終わりがあるからこそまた新たな始まりがあります
その終わりの時に「やりきった~」と思える生き方、素敵です

終わりにしか見えない光を見ました
それは感謝の光であり
やりきった人にしか放つことのできない光でした

今日は心友の娘さんの大学入学式
娘さんの命と人生を守るために
本気で、無我夢中で生きてきた人生といってもいい心友の
娘さんとの入学式はおそらく格別なものがあり
自分の内側に新たな光を発するはずです
心からおめでとうです

他にもたくさんの仲間の新たなステージの始まりの日です
そして私も5年目の命の授業が今日からスタートです
この日に仕事をさせていただける喜び
それもこの橿原の地で

大切な方々の健康と更なる活躍を願い手を合わせていただきました
そして、今この時代、日本人としてここに生きている
者として、大人として今一度この国にできる
自分の「貢献」という視点からその生きる目的を確認し
今日を、毎日を生きていこうと思います

気持ちのイイ朝です
心の中が希望と期待の光で満たされています
ご縁を大切に、毎日を丁寧に生きていきます
今日も素敵な一日になります

感謝をこめて







ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP