ブログ

出版前夜祭

出版前夜祭


「命の授業」の腰塚勇人です

夢にまでみた出版が、とうとう現実になります

2002年3月1日のスキー事故からの復活
その体験からの気付きと学びは
今までの私の生き方を心身ともに180度変えるものでした

退院後も身体は元の健康な状態に戻すべくリハビリを頑張りました
今でも、元通りにとはいかないことを自覚しながらも
でも、まだまだ回復できると思ってリハビリを続けています

しかし、この事故によっての心の学びは
健康な時に戻そうとは決して思いません

それどころか
強がりではなく、このケガをしたことに
心から感謝をしている自分がいます

本当に一言では言い尽くせない学びと気付きがありました

この学びを現場復帰の忙しさから忘れないように・・・と
自分の戒め?忠告?のために作ったのが
手書きの「日めくりカレンダー」でした

そして、ある方からそのカレンダー31日分の言葉には
エピソードや思い出があるでしょ?と言われ
まとめたものが「一隅を照らす」の小冊子です

そしていつかは、本にまとめたい・・・

実はメンターである望月俊孝さんからアドバイスを受け
出版社、数社に企画書を出しました・・・

しかし、全てボツ・・・
出版の道はそんなに甘いものではなかったです

私の場合も同じような体験をされているかたも多く
そのたぐいの本もたくさんあり

ある編集者の方からは
「お情けちょうだいは、もうはやりません」とまで・・・

そんなつもりで本を出すつもりはないのに・・・
企画書段階で自分の思いをまとめることができず・・・でした

そんなころに望月さんのところで学んだ
「宝地図ムービー」で作った、小学校での初講演のまとめ
「命の授業ムービー」が、Youtubeにのせたら

口コミでものすごいことに

そうしたら、なんと・・・


ダイヤモンド社の編集者さんから出版のオファーを・・・

正直、不思議な感覚でした
それが昨年の8月のことです

それから9カ月
特にこの2カ月は編集者さんとものすごく濃い~時間を費やし

お互いに納得のいく処女作「命の授業」に仕上がりました
昨日、できあがった本を手にした瞬間

どこかで私の中に残っていたケガの呪縛から
解放された気持ちになり、涙が出てきました

人生、新たな一歩を踏み出した気持ちでいっぱいになりました


ということで
明日、27日(木) 出版前夜祭として
21時~22時(日本時間)全国どこでも(いいえ、世界中で)、
パソコンでインターネットにさえつなげれば

『命の授業』出版記念ライブ・セミナー(前夜祭セミナー)を行います。

★チャンネルURLはこちら
$『命の授業』ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ