ブログ

ライブ

ライブ


「命の授業」の腰塚勇人です

今日は松本市、才教学園の小学校3年生から中学3年生までの
児童生徒の皆さん270名の方にお話をさせていただきました

いつものようにパワーポイントを用意して
ムービースタート

???・・・

ムービーが映らない・・・

時間がもったいない

会場の空気が・・・



やめました

ムービーもパワーポイントを使うのも


まさしく、黒板なしの命の授業になりました


でも、そこには例えが良くないかもしれませんが
どこかで漫才芸人さんのような、笑点の前座の方のような
自分自身で勝負!!みたいな感覚がありました
(いつももっていますが)


考え出したネタや演出があるわけではありません

画像もムービーの音響もなく
聴いている児童生徒の皆さんに入ってくるのは

私の姿と私の言動

言いかえれば、まさしくライブでした


そのためたくさん質問をしました
そのたびに、小学生の子どもたちがいっぱい、いっぱい手をあげて
自分なりの考えたことを言ってくれるのです

この学校の先生方の児童生徒の皆さんへの接し方が分かりました

子どもたちが自分の意見を迷うことなく言えるんです
そのことに喜びを感じているんです

聴いているだけではなく、参加をしている実感があったようです

ビシビシ伝わってくるんです
もっと話して!!って


おそらく今まで一番泣き笑いが多かった講演会だったと思います


幸せをかみしめながらも、とっても楽しい時間でした

児童生徒の皆さんの感想が今から楽しみです



明日は一般の方にお話をさせていただきます

ご家族連れの方も多いと聞いています
そして「命の授業」初の先行販売です

私の伝えたいことを凝縮した本に仕上がりました

手に取っていただけたら嬉しいです

$『命の授業』



ご縁をいただき、一緒の時間を共有できること
皆様に心から感謝します

命は時間
出会いは輝き


素敵な時間を一緒に作り出しましょう!!ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP