ブログ

ビックリな取材?!

ビックリな取材?!





「命の授業」の腰塚勇人です



昨日、メールを開いたら長野の新聞社さんからの取材の依頼がありました



今月23日に行われる松本市での講演会に対してのものでした



どんな思いで長野での講演をするのか?

なぜ、長野を第二の故郷と思っているのか?



思いを精一杯、伝えさせていただきました



実はその記者の方が私に興味を持ってくれた理由がもう一つ



それは私の現在、住んでいるところにありました



その記者の方の出身が、今私の住んでいる市で

彼女の出身中学は

私がケガをしたときに勤務をしていた学校だったんです



こんなシンクロ、ビックリです





世間は狭いな~と思いつつ

これまた応援されていると勝手に強烈な思い込みをしてしまいました

(セルフイメージは大切です)



またまた、松本で行う講演会に一つ楽しみが増えました



まさしく講演会が幸縁会になりました



つくづく皆さんのおかげで講演会も私の人生も

成り立っていると感じています



心から感謝しています



いつ新聞に載るかは分かりませんが、ご覧になった方は

生、腰塚をどうぞ見に・聞きに・味わいに来てください



いっぱい、一緒に幸せを感じましょう!!



お申し込みはこちらからです。

ビックリした一日でした



ご縁を互笑むに





関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP