ブログ

お母さんの歳になりました

お母さんの歳になりました


昨日は息子がキャンプの代休ということもあり
74歳になる母と一緒にひいおじいちゃん、おばあちゃんの
お墓参りに行きました

両方のおじいちゃん、おばあちゃんが健在でいてくれる中
彼にとってお墓参りをし自分の先祖に手を合わすことは
自分が今、ここに生きている理由を言葉で説明しなくても
考えてくれているようですし
おばあちゃんをいたわってくれてもいます

母のお墓に手を合わし、おばあちゃんと話しをしている姿を見て
わたし自身、今こうして母親と一緒に生きられている時間を
大切にしなくては・・・と感じました
母のお墓に手を合わせている自分が想像できません

「お母さん、私もお母さんと同じ歳になりました
 もう少し、待っててください
 お姉ちゃん二人、おくってから逝きますから
 お兄さんと弟とは仲良くやってますか?」

昨年、一番上のお兄さんと一番下との弟を亡くした母
「兄弟がいなくなるのも寂しいものよ」と
おじさん二人の死から自分の今、ここに生きている意味を
考えているような気がしましたし
おばあちゃんから一番、可愛がられていた母です

自分の命の時間を自分身体と気持ちと折り合いをつけながら
今、一生懸命に生きている母です
時々、お母さんのところへ行きたいなぁ~と
弱気の言葉も漏らすようになりなりました

かと思えば、あと10年
東京オリンピックと息子が成人式を迎えるまで!!
と自分で目標を立てています

いつ何が起こってもおかしくないですが
父と母をできる限り守るつもりでいますし
一緒に過ごせる時間を楽しみ
少しでも元気でいてもらおうと思います
病は気からですね
そのためにも私たち家族が元気でいることが一番ですね

まずは息子が20歳までの10年
一緒に人生楽しみましょう!!
おそらく長いようであっという間ですよ
だからこそ、人生は今日の積み重ね
やっぱり今です

和歌山県南紀白浜空港に到着しました
午後から那智勝浦町の中学に伺います
ご縁に感謝です
命が喜んでいます
今日も楽しんできます!




ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP