ブログ

一日早いクリスマスイブイブ

一日早いクリスマスイブイブ


昨日、杉原千畝さんの映画を観て帰宅すると
隣に住む母が
「1年間、お疲れ様」と
クリスマスケーキを持ってきてくれました

イブは明日だろ?!
明日の夜はいないでしょ?!
はい・・・

「1年間、よく頑張ったね
 あなたを必要としてくれて
 ご縁をくださった方々には感謝だね」

74歳になる母親の言葉
そしてその裏にあるメッセージは
50にしてなおさら重たく聞こえる今日この頃です

人を大切にすること
家族を大切にすること
そして自分を大切にすること
そのために自分にできること

あっそうだ、今日クリスマスイブイブの夕飯
一緒に行くから!!
あら、そううなの?!

父母を連れて中華を食べに行きました
久しぶりに会ってゆっくり話のできた父親も元気で
美味しい、美味しいと言ってよく食べていました

父母が元気でいてくれることが
何よりのプレゼントであり
子どもに迷惑をかけないようにと
夫婦で一生懸命に生きていてくれる父と母には
このオフ、できるだけ親孝行をしたいと思っています

当たり前がなくなったときのダメージは
身に染みて感じているから・・・

父親の今年一番の思い出は初めて見た
青森のねぶた祭りだったそうです
家族みんなヘロヘロになりながらも
楽しい思い出となりましたし
力を貸してくれた青森の友人たちには心から感謝です

家族みんなが、みんなのことを想いやり
自分のできること、すべきことを
なるべく後悔しないように生きる毎日を
みんなが送れた一年だったように思います
今年も良い年越しができそうです

いつまでも元気でいてくださいね
私たちも元気でいますから
感謝を込めて






ペタしてね


関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP