ブログ

大人の背中

大人の背中


昨日は静岡県御殿場市で
南小中学校区様のPTA合同研修会で
命の授業をさせて頂きました

校長先生が私の「感謝の授業」を読んでくださり
推薦してくれました

最初は人数の関係もあり
PTAの保護者の方や教育委員会、地域の方だけのはずが
講演前に校長先生やPTAの役員さんと話しをしていたら
突然、校長先生
「6年生にも聞かせていいですか?」

PTAバージョンで講演の構成を準備していたので
内心!!! ・・・とちょっと思いながら
顔で笑って、心はあせって「大丈夫です」

それ以上にビックリしたのが
そんな突然、今日の今になって校長先生の想いはあっても
6年生の授業のスケジュール変えて大丈夫なの?
と思ってしまった私

大丈夫でしたし、決して
トップダウンのワンマン校長先生ではないだけに
「先生が言うなら」の
校長先生と先生方の信頼の強さを感じたときでもありました

そしてもう一つ感動だったのが
講演960回にして初めてだった
話しを聞いてくれる方のポジションが
大人が前で子どもたちが後ろというでした

大人が前でも6年生という事もあり
子どもたちの顔はちゃんと見えることも発見でしたが
何より嬉しかったのが
子どもたちが大人の背中を見ているということ

自分たちの目の前で大人たちが70分
一生懸命に話しを聞いている姿は
子どもたちに静かにしなさい、話しを聞きなさいなどど言わずとも
一番の教育でした

この時、山本五十六長官の
「やってみせ
 言って聞かせてやらせてみて
 誉めてやらねば人は動かじ」の言葉が頭に浮かびました

大人の生き様、大人の背中
自分はどんな姿を、どんな言葉を子どもたちに伝え
子どもたちは何を受け止めてくれているだろう
背筋が伸びた時でした

あなたが言うんだったらは
「あなたはやってくれているから」なんですよね
言葉ではなく見られているんですよね

カッコイイ素敵な校長先生や大人にたくさん出会えた
幸せな時間でした

今、兵庫県明石市にいます
午前中、明石西高校様の創立40周年記念式典で
講演をさせて頂きます
またこの高校にも熱ーい校長先生がいてくださるんです
午後は神戸市立有野中学校様に伺います

ご縁に感謝でいっぱいです
今日も最幸の一日になります
姿で伝えます




ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP