ブログ

幸せの連鎖 ~自慢のリハ部長~

幸せの連鎖 ~自慢のリハ部長~


昨日は熊本で10年近くのつき合いになる
リハビリ病院の部長を務める心友のところへ行きました

リハビリの先生方にも命の授業をさせてもらっているため
リハビリ室に行き、「こんにちわ~」ともらえるの声が
とっても嬉しいんです

そしてそこにある光景が
自分や父親のリハビリの時とオバーラップして
患者さんの気持ちを察しながら
それを支えてくれるリハのスタッフの方々に
感謝の気持ちでいっぱいになりました

そして、このリハビリをしている時間がお互いに
今まで以上に楽しく有意義になればと
気づいたことを心友に伝えさせてもらいました
そしてそれを「ありがとう、すぐにできることからはじめる」
と聞いてくれる心友の
患者さん、スタッフの方への思いが私は大好きです

リハ室に行って、気づいたことは
スタッフの方の数、増えていない?!

それを伝えると
「そ~なんだよ!!」って嬉しそうな笑顔を見せる彼
「もっと嬉しいのはこの3年、スタッフが一人もやめていないこと」と
益々笑顔になる彼
その顔を見て私まで嬉しくなりました

居心地の良さとやりがいを常に考え与えている彼
ただそれがマネージャーという立場だけでなく
一人のリハビリの専門家としてのスキルも
持ち合わせていなければ
現場のスタッフはついてこないだろうなぁ~と
彼の仕事に対しての生き様に益々惚れました

今、隣に大きな病院を建設中でその模型を見せてもらいました
そしてその1/4がリハビリ施設なんです
当然、それは彼のこの3年間の実績が評価されてのものです

また、そこには自動車メーカーさんと提携をして
障がいを抱えながらも社会復帰をする患者さんのための
車のシュミレーターまで設置する予定だそうでする

患者さん、スタッフさんの幸せを彼なりに
いつも追い続けているからこそ
人の声に耳を貸すことができるんでしょうね
(裏では厳しい現状とも戦っているんですけど
 それは人前では見せないんです)

どんどん幸せの連鎖を作りだし、夢を追い続けて
自分も福顔と太っ腹になっている彼
私の自慢の心友です

昨日も病院に伺って改めて思ったことは
病院でリハビリを受ける患者さん、そして学校の子どもたちの
幸せを強く願う私がいて
だからこそ医療、福祉の方々と先生方を応援することが
患者さん、子どもたちの幸せに結びつくって

私のできることでこれからも応援を続けようと
たくさんの元気をもらえた時間でした
今日は午後から福岡柳川市のPTA連合会様主催の講演に伺い
その後、徳島まで移動です

素敵な出会と幸せいっぱいの一日が待っています
今日も楽しみます
感謝をこめて




ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP