ブログ

夢への準備と始動

夢への準備と始動


2016年がはじまり
教員時代は3月までのまとめの時期
卒業式をむかえる学年ならばなおさら
その思いと意識は強く身の引き締まりを覚えています

命の授業をするようになって年間計画が1月スタートとなり
冬休みはその準備に充てることができました
今年の夢、そして目標、そしてそのためにすること

全てが叶い実現する訳ではないかも知れません
来年に持ち越しの夢もおそらくあると思います
でも、夢があるから頑張れるんです
夢の力を知っているから

その力とはその夢へのチャレンジの過程が自分を成長させてくれ
新たなステージでの出会いと環境に
導いてくれることを知っているから
そしてそれが自分の新たな人生のストーリーを
自ら書ける喜びであることも知っているから

夢は叶ったほうが、実現した方がイイです
でもそれはある意味結果です
50年生きてきてどんなに頑張っても
結果が出なかったことだって
途中で夢を変更したことだってたくさんあります
2015年も叶えられなかった夢だってありますし
逆に叶った夢もたくさんあります

では自分が掲げた夢が全部叶わなかったからといって
自分はダメな人間、不幸な人間かと思うか?

私は決して思いません
なぜならその夢の実現に精一杯努力をした自負があるから
人のセイにする、言い訳をする生き方はしてこなかったら
私を応援し、協力してくれる家族、仲間がたくさんいてくれたから

自己満足といわれても充実していた一年だたったですし
それなりに結果も残せました
そして幸せな50年の人生だったと思えるから
その原動力はやっぱり「夢」でした

今年も夢をたくさん掲げました
1年後いくつ叶うか自分にチャレンジですしワクワクします
だからこそ毎日が楽しくも本気でいられます

仕事では2010年1月からはじめた命の授業全国ツワー
その時に決めた10年1000回講演続けるの夢
昨年12月の最後の講演が994回でした
あと6回

ご縁を頂いた一つ一つの講演に
感謝を込めて本気でお伝えするのは当然ですが
やはり夢が叶う1000回目は今から楽しみで仕方ありません

その1000回目の記念講演は
高知県四万十町の仲間達が「やる!」「夢を叶える」と
手を挙げてくれました
おろらく全国の市町村で一番多く伺っている町です
私の故郷になっています

その1000回目の記念講演が
1/17(日) 14:15~ 
四万十町立窪川小学校体育館で行われます

全国の仲間達、何人からも「四万十に行くよ!」
という声をもらっていて幸せで楽しみでなりませんし
私も1000回目の記念講演の準備もほぼ終了しました

もしお時間があるようでしたら
多くの方と素敵な時間を過ごせたらと願っています
そしてたくさんの四万十の素敵な仲間たちに会ってもらいたいです

夢があるって
夢を追えるって本当に幸せです

私の毎年の夢の一つが
毎日をドリー夢メーカーとして楽しく真剣に生きることです

今日から2016年の仕事も本格的に始動です
これから仙台に向かいます
今まで以上にプライベートも仕事も命を喜ばせ
幸せな51年目にしますす
四万十町でお会いできますこと楽しみにしています

今日も素敵な出会いが待っています
感謝をこめて




ペタしてね




関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP