ブログ

心友のおかげで、またまた元気になりました

心友のおかげで、またまた元気になりました


昨日は富山県滑川市立早月中学校様の
生き方講演会で
「気もちの授業」をさせて頂きました

1年前に命の授業をさせてもらい
昨日再び、生徒さん達や先生方にお会いできた喜びは
講師冥利に尽きます

キッカケは大学時代の心友が今、教頭先生をしていて
生徒さん達と先生方に気もちの授業を聞かせたいと
動いてくれました

ケガの体験
現場復帰からの体験
東北大震災でのボランティアの体験
そして6年間1000回の命の授業の講演での体験

本当に色々なことがありましたし
その度に向き合うのは「自分の気もちや感情」でした
そしてその体験の中での一番の気づきは

命は自分の全て
気もちは自分の源

気もちが元気でなければ
元気に活動、行動もできなく
結果にも結びつかないということでした

そして辛いとき、苦しいときのポジティブ思考、+思考は
私の場合、そういう思考になれない自分は
ダメな人間・・・
となおさら自分の気もちを縛りつけものでした

自分の気もちは自分で守る
今の時代だからこそ
「結果重視より気もち重視」の生き方が、その守り方は
知っておくことが大人も子どもも必要であると感じて
気もちの授業を立ち上げました

その考えに共感してくれての心友からの講演依頼
今までも何度となくブログに登場した彼は
日本でただ一人の学校の教頭先生の立場でありながら
今なお現役でプロバスケットのレフリーをしている
スゴイ奴なんです

学校で一番激務のポジションが教頭職
その仕事をしながらレフリーを続けるということは
いかに彼が職場で仕事に対しクオリティーが高く
そして人望があついかがよく分かりますし
人が見ていないところで
人の何十倍も努力をしているんです

そして結果にこだわるスポーツ界の
日本のトップ選手達を知るからこそ
その結果を出すために技術と同じくらい
「メンタル」の大切さを知りるからこそ
今の教育現場での「メンタル」必要性についても
強く共感してくれ今回の講演開催でした

会うたびにたくさんの気づきと学びを
与えてくれる心友
会うのは年に数回
でも、あいつも頑張っているから・・・

私にとって最高のドリー夢メーカーであり
会ったときは最幸の時間を過ごすことができます

夜は生徒さん達から感想を聞いた保護者の方々が
「命の授業」を聞きたいと会を主催してくださいました
その中には滑川市教育委員会の教育長さんの姿まで

真剣に話しを聞いてくれるお父さん、お母さん、大人の姿
その頭の中にはお子さんや子どもたちの顔が
常にありました
この大人たちの学ぶ姿、子ども達にみせたい・・・

そして私も子どもたちのために
学び続け、成長し続ける大人でありたいと思いました

たくさんの元気をもらった素敵なじかんでした
今、羽田につきました
これから千葉県木更津市の小学校に親子講演に伺います

今日も素敵な出会いの一日になります
命を喜ばせます
感謝をこめて




ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP