ブログ

姫路城の瓦で

姫路城の瓦で


昨日は兵庫県神河町体育協会様
創立10周年記念講演に呼んで頂きました

キッカケは県立高等学校PTA連合会様での講演を
体育協会の役員の方が聞いていて
ご縁を繋いでくださいました

実は昨年9月に神河町にある
神崎高校の高校生と神河中学の3年生に
同じ会場で命の授業をさせてもらっていました
またその時ご縁を頂いた町長さんや教育長さんと
「この間はありがとうございました
 今日もよろしくお願いします」の挨拶は
何より講師冥利を感じるときです

講演の日が近づくと友人から
時間作れたから久々に講演聞きに行くから
その前に姫路駅まで迎えに行くよと嬉しい連絡があり
甘えてしまいながらも
行き帰りの車の中は楽しい会話の時間でした

また会場に着いたら
!!!

加古川市で中学の先生をしている友人も来てくれ
また控え室にいると「こんにちわ~」
4年以上のお付き合いになる神崎高校の校長先生でした

そして校長先生からは「1000回講演おめでとう!!」と
プレゼントをもらいその箱を空けると
中には一見とってもゴツイ写真立てが

この近くに姫路城の瓦を焼いているところがあってね
お城の瓦と同じものでできていて
とてもエネルギーがあると言われています
1000回のお祝いと2000回に向けて・・・

本当にありがたかったですし
会いに来てくれるそれだけで命が喜んでいました
本当に当たり前ではなく感謝でいっぱいでした

講演も子どもたちを、人を、地域を愛する
ドリー夢メーカーの大人達との素敵な時間となりました

またまた元気をたくさんもらい
今日はこれから新潟県の看護学校様の学生さん達に
卒業記念講演をさせて頂きます
新潟の方の命を守り人生に光を与える看護の卵たちに
やりがいと喜びをたくさん感じることのできる
素敵な仕事であることをお伝えできたら嬉しいです

今日も楽しく本気で伝え、命を喜ばせます
感謝をこめて




ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP