ブログ

後輩は園長先生

後輩は園長先生


昨日の午前中は横浜市幼稚園協会泉支部父母会様主催の
研修で命の授業をさせて頂きました

キッカケは今年の4月
高校時代の部活の顧問の先生が退職され
お祝いの会で講演をさせてもたっらあと
後輩の一人が
「先輩、今度うちの会で講演してもらえないでしょうか?」と
「今、何やってるの?」
「幼稚園の園長をしています」

一緒にプレーはしたことのない後輩でしたが
「必ずお呼びできるにようにしますから」
の言葉が本当に嬉しかったです
そして昨日がその日だったんです

会場は平日にも関わらずママさんたちでびっしり
その光景に恥ずかしいやら嬉しいやら
いつもよりちょっとテンション最初から上がってる?
そんなことを思いつつ
1時間半、真剣に話しを聞いてくれるママさんたちの姿に
子育てに対する意識の高さを感じましたし
一番の喜びは後輩に再会できたことでした

当たり前にいてくれる
大切な人ともっと「助けて」言い合いましょう
「ありがとう」を言い合いましょう
その姿をもっと子どもたちに見せましょうよ

そして一番伝えたかったことは
家族のために頑張っているお母さんたちだからこそ
「まず」自分を大切にして下さい

私の話を横で聞いていてくれた後輩の顔が
時に園長さんであり
時に母親であり
時に一人の人・女性であり

その姿に今までその瞬間、瞬間を
一生懸命に生きてきたんだろうなぁ~と
嬉しくも誇らしくもなりました

今自分がこうして頑張れるのは家族のおかげと
わたし自身改めて感じた
笑顔いっぱいでほっこりした気持ちの時間でしたし
園長先生の後輩の姿に
たくさんの刺激と元気をもらいました

講演後、その足で姫路の中学校に向かい夕方から
先生方の研修で「気もち」の授業でした
これがまた、楽しかったんです
そのことはまた明日

今日は午前、午後と姫路の中学校で命の授業です
素敵な出会いの一日になります
楽しく本気でお伝えします
感謝をこめて

ペタしてね



関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP