ブログ

ほっとけない

ほっとけない


昨日は日本を美しくする会、宮城掃除に学ぶ会仙台大会の
記念講演の講師として呼んでいただきました
そしてまた一つ夢が叶いました

私がケガをする前から尊敬し
命の授業をしはじめご縁をいただき学ばさせていただいている
鍵山秀三郎先生に私の講演を聞いていただけたことです
ステージに最前列、それも目の前で
温かく優しい目で話しを聞いてくださっていました
緊張するというよりは
小さなうなずきや笑い顔が見えるたびに
「よっし!」と元気になる自分がいました

講演後、感想を聞きたかったのですが
懇親会ということもあり翌日にしようと決めました
というか実は正直、ちょっと聞くのが怖かったりして・・・

今朝、鍵山先生と二人で食事をすることができ
覚悟を決め昨日の感想と「さらに」という点を訊くことができました
これから命の授業にとって大事な気づきをいただきました

そしてもう一つ勇気を振り絞って覚悟を決め
81歳になる鍵山先生に
「先生がここまで頑張られる理由は何ですか?」と質問しました

すると鍵山先生
「今の世の中がほっとけないんです」
「正直に一生懸命に頑張れば、頑張るほど苦しくなり
 そして子どもたちが未来に夢を持てない
 そんな世の中がほっとけないんです」と

鍵山先生の生き方の中にある
「弱者を守る、いたわる」そして
「力ある者の適切な力の使い方」へのこだわりを
たくさん聞かせていただきました

本当にその通りだなぁ~と考えさせられましたし
で、あなたは何を大切にしどう活動しますか?
そんな宿題をもらったときでした

朝からとてもこい~い時間でした
その後のトイレ掃除もまたスゴイ人とご一緒できました
そのことはまた明日

今日も充実した幸せな一日でした
感謝をこめて
 

ペタしてね
 


関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP