ブログ

今日を生きる元気をもらえた二人

今日を生きる元気をもらえた二人


昨日は東大阪市立日新高校様での人権講演前に
昨年5月にご縁をいただいた八尾市にある
中学校の校長先生とお一人の先生のところへ
また伺いますの約束をようやく果せ再会できました

その先生は数年前、脳梗塞で倒れ左半身麻痺となり
昨年伺ったときも杖をついてゆっくり歩いていらっしゃいました
校長先生から話しを聞いてびっくりしたのが
歩いて駅まで行きそこからバス→電車で
普通だったら45分で学校まで来れる道のりを
2時間かけて一人でどんな天気でも
一日も休まず通勤されていると

昨日も言われていました
「学校と子どもたちと先生方が好きなんです」って

昨年5月より、また元気になられていました
好きなものを生きている力ってスゴイです
生きる元気をたくさんもらいました

今年でご退職の先生の健康と活躍を願わずにはいられませんし
温かく見守る校長先生、素敵でした

そして伺った東大阪市立日新高校で再会できたのが
中学時代に事故で頸椎損傷を負い今、車椅子の生活を送っている
高校3年生になった彼
彼との出会いは事故にあったときの中学校の校長先生が
縁をつないでくれました
昨日で会うのが3日目
そして命の授業を聞いてくれたのも3日目

夢を持ちそのために今するべき目標を持ち
毎日努力を続ける彼の顔つきが少し大人に見えましたし
障害がありながらも腐ることなく今を生きている彼の姿からも
生きる力をたくさんもらいました
これからも彼を応援していきます

元気と刺激をたくさんもらえた二人との再会に感謝です
私のドリー夢メーカーです
今日も頑張れます!


ペタしてね


関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP