ブログ

心待ち ~いつだって~

心待ち ~いつだって~


「命の授業」の腰塚勇人です

昨日は徳島県鳴門市の小学校で
お話しをさせて頂きました

きっかけは昨年6月に隣にある小学校で講演をしたあとから
お付き合いを続けさせて頂いている校長先生・教頭先生から

今回伺った学校の校長先生がご病気で
入院中、私の本やDVDを何回も見てくださっているとお聞きし
お手紙を書かせて頂きました

その後、校長先生はお元気になり学校へ戻られ
昨日の講演の運びとなりました

ずーっと会いたかった先生

空港まで来てくださり、初めてお会いした瞬間に
優しさと大きさと強さを感じました

それはどこかで病気を乗り越えてきた人が持つ
今を真剣に楽しみ生きることへのご自分なりの生き方を
見いだした方がみせるオーラにも感じました

一言一言が落ち着き、優しさに満ちあふれていました

お会いする前からお手紙をいただいていて
昨日を心待ちにしていた私にとって
言葉を超えた何かを感じたときでもありました

そしてその会場に先日の感謝の会に
徳島から来てくれた友人が顔を出し講演を聴いてくれました
嬉しかったです

講演の最後に全校の児童皆さんが歌を歌ってくれました
その歌詞が私の講演内容と同じだからビックリでした
ご紹介させて頂きますね


「いつだって」 若松 歓

ひとりぼっちと 思って
いつまで 下を向くの
君が笑うなら 君が泣いたなら
ぼくも一緒に 叫ぶから

ぼくらいつだって みんな友だちさ
この地球に生まれ そして出会えたから
そうさ どこまでも 夢を描きながら
歩き続けるんだ 明日へと
未来へと

前に進んでいたって
振り向きたくなるけど
夢をつかむなら 明日を変えるなら
動かなければ 変わらない

どんなときも くじけずいこう
歩き続けるんだ 明日へと 
未来へと 


校長先生とは飲む約束をしてお別れしました
いつだって心つながっていると感じた方でした


そしてそのあと
私の感謝の会に鳴門から来てくださった
小学校の教頭先生と6年生の担任の先生の学校へ伺いました

ついこの間、東京でお会いしたばかりなのに
昨日は徳島鳴門 
ちょっと不思議すぎるくらいの
縁を感じられずにはいられませんでした
嬉しくってまたまた元気になれちゃいました

その後、徳島大切な友人に会い
昨日もたくさんの幸せの中で生きることができました

新しい縁が始まり
いただいた縁が深まり続く

やっぱり自分から動き、思いを伝える
これしかないですね

今日も徳島の小学校で講演をさせていただきます
今から楽しみです

感謝をこめて


ペタしてね


関連記事

アーカイブ

カテゴリー

講演関連情報
全国各地から届いた皆さんの声を
是非ご覧下さい
講演の主催をお考えの方
書籍&グッズ
PAGE TOP