5つの誓い 今の幸せに気づくことから夢は広がる

皆さんの声一覧

2012年10月25日

命のある今伝える

今を大切に生きる事の大切さ。
当たり前と思うのではなく、回りのみんなに、感謝を伝えていく事の大切さ。
優しい語り方で、それだけで腰塚さんの人柄がつたわってきました。
私に欠けている‘人の話に耳を貸す’事を心掛けてまいります。
たくさんの気づきをありがとうございました。
腰塚さんと出会えた昨日に、感謝・感謝・感謝・・・します。
長野にきてくださり、本当にありがとうございました。
講演会の後に、Tシャツにサインをいただきました。
娘と二人で、スタッフとしてお手伝いさせていただき、
感動の時間を過ごさせていただきました。
お話の中にありましたお母さんに‘私を産んでくれてありがとう’を伝えること。
私も10年ほど前から、自分の誕生日に伝えてきています。
言ってもらえた母は涙を流しよろこんでくれます。
で、昨日の講演で気づかせていただいたのは、
伝えられた自分が、とても喜んでいるんです!!
伝えられている私は、お蔭様でいろんな問題・課題のぶつかった時のにも、
ちゃんと乗り切れる力を持てているように思います。
今年の母の日前日、私は、妹や友達に、
この‘私を産んでくれてありがとう’の15文字を母の日のプレゼントにしてほしい!!
それも、今現在お母さんが健在でしたら、
母の日がお伝えする最後の日と捉えて伝えてほしい!! と発信したのです。
命のある今伝える!!これが一番だと思っているからです。
私の思いを素直に行ってくれた妹、友達からは、
感謝の気持ちがたくさん届きました。
私の発信したことに間違いは無かったんだと、
昨日腰塚さんの話から確信を得、自信につながりました。
昨日は、本当に 幸せ感 たっぷりの時間でした。
これからも、応援しています!!

(長野県 M様)

2012年10月25日

心に響きました

以前は、NHKに在籍して色んなイベントの講師を招いて
話を聞いていました。
今日は、ひさびさに全国区の人の話しを聞いて感激しております。
最前列で聴かせていただきました。
表情が豊かで、心に響きました。
今後のご活躍を期待しております。
(宮崎県 H様)

2012年10月21日

嘘偽りのない真実の話

腰塚先生の聴いている人たちに真剣に訴える姿に感動し、
自分もすっかり引き込まれてしまった。
腰塚先生の話の中には先生自身が普通の人のように
弱みを持っていたことを正直にさらけ出す姿もとても共感しましたし、
嘘偽りのない真実の話は今も心に強く残っています。
あきらめない、あたりまえのことに感謝するその熱い思いを
自分にも勇気をもらえました。
7月に続いて豊橋でまた、お会いできとてもうれしかったです。
講演会の最後にスタッフにねぎらいの言葉を会場で話され、
本当に出会った人、すべての人を大事に思い、大事にされている姿も
腰塚先生ならではだなとうれしかったです。
本校でも機会があればぜひ来ていただきたいと強く思いました。
本当にありがとうございました。
(愛知県 F様)

2012年10月21日

「してもらえる喜び」→

「してもらえる喜び」→「できる喜び」→「尽くせる喜び」ということに
あらためてきづかされた。ありがとうございます。
私にとってあまり「尽くせる喜び」を意識したことがなかったので
尽くせる喜びに感謝をしながら周りの誰かのパワーチャージャーに
なりたいと思います。
私の周りにはたくさんのパワーチャージャーがいます。
私はまだ誰かのパワーチャージャーになれてません。
(広島県 M様)

2012年9月10日

大切なものを感じて

今日は講演をしていただきありがとうございました。
今まで何回かこのような講演を聞いたことがありますが、
正直 一度もと言っていいくらい最後まで真剣に寝ずに聞けたことが
ありませんでした。
でも腰塚さんにしていただいた講演は
とても心に響くものがあって
一度も寝ようなんて気にならず
むしろ、感動や何か心を締め付ける
大切なものを感じて
涙を流しながら話を聞かせていただきました。
本当にためになりました。
命について、幸せについて、
人のためにできることはなにかについて
を考えようと思います。
お忙しい中今日は講演ありがとうございました。
(大阪府 高校生)

2012年8月22日

原点

私は生まれつき障害者(左手第2,3,4欠指)です。
障害者だからこそ伝えられることがあると思い
教壇に立たせていただいています。
また、大学生の時にバイク事故をし、
3日間意識を失っていたという経験があります。
そこから、生かされた命をこれからの子供に使いたい
と考えるようになりました。
今回の講演会を聴き、忘れそうになっていた
教師になろうとした原点を思い出させていただいた
と感じております。
出会っていく子供たち、友人、周りの人たちに
学んだことを伝えていければと思います。
本当にありがとうございました。
(北海道・H様)

2012年8月22日

自分だったらどうするか

実際に死の淵に立ち、死を覚悟した人、
死にきれずどう生きるかに悩みぬいた人、
そしてそこから生きる希望を見出し
感謝の気持ちをもつまでになった人の声は、
説得力があり、感動しました。
自分だったらどうするかと考えましたし、
そういう体験はなくても、自分の今の環境に感謝し
人に対してできることをしなくてはという思いを強くしました。
(富山県・S様)

2012年8月22日

いつも本気で生きる

命の授業は、とても感動して、腰塚さんは、とても、すばらしい人だなあと思いました。前に「命の授業」を読んだことがあって、生で、その命の授業を聞くことができると
きいたときは、ともてうれしくて、この日がまちどうしかったです。
腰塚さんが言った「いつも本気で生きてる」ときいたときは、私も、「いつも本気で生きよう」と心に決めました。今までは、自分ができないと思うとすぐにあきらめてしまったけど、本気で生きたら、全力で何事にも挑戦しあきらめずに生きていけると思ったからです。
(愛媛県・中学生)

2012年8月22日

自分の命の使い方

自分の命の使い方を考えなおしたいです。
世の中には、自分の体がうまく動かせない人がたくさんいるのに、あたり前に使える自分が人の話を聞かなかったり、人の悪い所をてばかりして命を無駄に使うのは止めようと思います。
(岐阜県・高校生)

2012年8月22日

腰塚さんに会えた

高1の時に「アンビリバボー」を見ました。その映像には腰塚さんの声があまり入っていませんでした。しかし、その講演では多くの人が涙を流していました。
僕は「この人の話を聞いてみたい、会ってみたい」と思い、先生に話しました。その結果、講演会が実現できました。
一番心に残ったことは、「腰塚さんに会えたこと」です。
(岐阜県・高校生)

« 次のページへ 前のページへ »

講演会&イベント

ご興味のある方は、ぜひ一度足をお運びください。各会場にて皆様との出会いを楽しみにしております。

トップへもどる

Copyright (C) Koshizukahayato All Rights Reserved.