出版 命の尊さを伝えたい

「感謝の授業」

「命の授業」

腰塚勇人オフィシャルブログ「命の授業」

講演を希望される皆様へ 講演実績

腰塚勇人
腰塚勇人

命が大切。命を大切に。その言葉を何千、何万回言われるのと同じくらい「あなたが大切」この言葉に命は喜び生きる力が湧きました

日本全国1億2千万人の人たちに『命の授業』を届けたい。
日本全国の学校で『気もちの授業』をしたい。
その思いを抱いて講演活動を始め、続けさせていただいています。

●学校で児童・生徒さんたちや保護者(PTA)の方々へ
●学校の先生方へ
●看護学校、専門学校、大学の学生さんたちへ
●市区町村や教育委員会主催の講演会に参加される方々へ
●企業の経営者の方々へ
●新人研修や社内研修で企業の方々へ
●商工会議所、青年会議所、ロータリークラブなどの団体の方々へ
●各業界団体や協会、地域団体の方々へ

など、幅広くお聴きいただけて、きっとお役に立てる講演です。
「どういう人が聴いても、心に響くものがある」とのお声を多数いただいています。

共感し呼んでいただければ、どこでも行きます。 お気軽にご依頼ください。

講演のご依頼からの流れ

 1.講演依頼

講演依頼フォームにて、必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
講演日に関しては講演会スケジュールにて、現在のスケジュールが確認できますので、空いている日程を事前にご確認ください。
スケジュール等の関係でご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

講演スケジュールはこちら

講演依頼についてはこちら


 2.事務局からの連絡

講演依頼をいただくと、自動的に確認メールを送信します。
後日、事務局からメール、又はお電話にて、ご連絡を差し上げます。

※ 講演依頼を送信したのに確認メールが数時間経過しても届かない場合は、メールアドレスの記載ミスの可能性もございます。
  お手数ですが、改めて、講演依頼をお送りいただけると幸いです。



 3.講演依頼書のご提出

事務局から、講演依頼書をメール、又はFAXにてお送りいたします。
講演に関する詳細をご記入いただき、メール、もしくはFAXにてご返送ください。

※ メールにて講演依頼書をお送りする場合、Excel形式のファイルとなります。
  講演依頼書を返信いただいた時点で正式なご依頼となります。講演が確定した時点から、できるだけ早めにご返送ください。



 4.講演準備

・講演時聞は約90分ですが、ご都合により調整しますので、必要に応じてご相談ください。
・マイクをご用意頂く場合、可能であればワイヤレスマイクをご準備ください。
・プロジェクターを使用しますので、プロジェクター本体、スクリーン、パソコンとの接続ケーブル(ミニD-Sub15pin)をご準備ください。
 (パソコンに関しては、こちらで持参いたします)
・ムービーを上映いたします。音声を出力しますので、会場によってはパソコンとスピーカーをつなぐケーブルをご準備ください。
 (パソコン側は3.5mmステレオミニプラグにて接続します)
・新聞や雑誌等に掲載、もしくはTV撮影などでカメラが入る場合には、事前にご連絡ください。
・腰塚の到着時間については、事務局より追ってご連絡させて頂きます。
その他疑問な点などありましたら、随時事務局へご連絡ください。
どうぞ宜しくお願い致します。



よくあるご質問

 Q.どこまで準備した時点で講演希望の連絡をすればよろしいでしょうか?

講演に関心をお持ちいただいた時点で、講演依頼フォームから お気軽にご連絡ください。
速やかに事務局がご対応させていただきます。 (ご質問にもお答えします。)

ただし、講演希望日時に関しては事前に講演会スケジュールにて空いている日をご確認の上、ご連絡いただければ幸いです。
(仮でも構いません)

最初のご連絡の後、下記項目を決めていただくと、講演に向けて順調に進みます。

1) 運営者(学校・企業・団体等)
2) 講演会場
3) 講演対象者
4) この度の講演会の主旨(テーマ)
5) ご予算



 Q.講演時間はどのくらいになりますか?

基本90分ですが、(途中休憩等も含めて)主催者様のご希望により調整させていただいております。事前にご連絡ください。
※ 最低60分となっております。



 Q.小学校での講演を考えていますが、大丈夫でしょうか?

今までの実績から小学1年生以上のお子様であれば、落ち着いて90分間聞いていただけるような内容になっております。
また、主催者様の要望に応じて、(途中で休憩を入れるなど)柔軟な対応をしております。



 Q.講演料はいくらになるのですか?

具体的な料金表記は遠慮させていただいております。申し訳ございません。
講演料の相談には応じますので、講演依頼をしていただいた上で、事務局までお問い合わせください。



 Q.交通チケットやホテルの手配は必要ですか?

状況により異なりますが、基本的には事務局で準備しますので、大丈夫です。



 Q.講演料の支払いは、いつ・どのようにすればいいのですか?

講演終了後に請求書を発送させていただきます。そこに明記されている指定の銀行へお支払いいただけますようお願い致します。
また、お支払いは振込だけでなく、講演当日、直接現金でお支払いいただいても大丈夫です。当日支払いをご希望の場合には、事前にご連絡ください。
特殊な請求方法になる場合には、事前に必ず事務局へご連絡ください。



 Q.講演会の集客や告知のためにポスターやチラシを作成したいのですが、
   写真やプロフィールはどれを使えばいいのですか?

写真などの素材やプロフィールは、講演依頼をしていただいた後に、お送りしておます。
また、必要に応じて、プロフィールページなどのホームページ上の情報、または書籍などから抜粋いただいて結構です。



 Q.あらかじめ講師と会って打ち合わせがしたいのですが…

可能な限りスケジュールを調整してご希望には添いますので、事務局までご連絡ください。



 Q.講演の録音、録画、写真撮影はできますか?

講演の録音、録画は、お断りさせていただいております。著作権上の問題もございますので、ご容赦の程ご了承いただけますようお願い致します。
写真撮影される場合、写真の用途目的をお教えいただけますようお願い致します。
また一般講演の場合、受講者が携帯電話やデジタルカメラで撮影なされないよう、あらかじめアナウンスしていただけますようお願い致します。



 Q.講演時間が昼の場合、食事の用意はした方がいいですか?

必要ございません。もし一緒に会食したい等のご希望がございましたら、事務局までご連絡ください。



 Q.講演終了後、講師の方に懇親会に参加して頂けるのですか?

状況により異なりますが、できる限り参加するようにしますので、事前にご連絡してください。



 Q.講演時に同行者は何人ですか?

基本的には腰塚1人でお伺いします。同行者がいる場合には、事務局からご連絡いたします。



 Q.会場に段差があるのですが、大丈夫ですか?

問題ありません。最寄駅から送迎していただく場合でも、普通の自動車で大丈夫です。


講演依頼についてはこちら


講演会&イベント

ご興味のある方は、ぜひ一度足をお運びください。各会場にて皆様との出会いを楽しみにしております。

講演会やイベントのスケジュールはこちら

「30万人が泣いた奇跡の実話」

腰塚勇人「命の授業」

「一生、寝たきり」と宣告され、自殺未遂までした中学校の教師が、家族や生徒の応援と、感謝の心により、復活を遂げる奇跡の実話。

2002年3月1日…。人生を大きく変える出来事が起こりました。

それは、首の骨を折って「首から下がまったく動かなくなったこと」です…。

出版についてはこちら

トップへもどる

Copyright (C) Koshizukahayato All Rights Reserved.